競バカっぷるが魚を喰らいに熱海の初島へ


突然のUMAJOの彼女の

熱海行くぞ!から始まった熱海旅行

競馬開催日の日曜日が出発ということもあり

熱海へ移動中でも競場に夢中です

熱海に着いたら兎にも角にも

まずは腹ごしらえということで

初島へ!!
http://www.hatsushima.jp/access/

熱海港から高速船で向かいます

船の中では所々で

エビせんを掲げた人たちが…

すると沢山のカモメたちが

高速船の周りろウロウロ

エビせんを投げてカモメと戯れる高速船の


所要時間は30分でした

初島が近づくと

ズラ〜っと並んだ食堂が見えてきて

食堂で捌こうとばかりに(?)

釣りをする人も沢山います

11時頃に島に上陸したので

まだ営業準備の食堂もチラホラ。。。

とにかくカサゴの唐揚げと

イカの刺身が食べたかったので

大西という

左から2番目の食堂が

その欲求に満たしてくれそうだったので

入店して改めてメニューをチェック

ボクはメニューの左上にある潮定食

連れはメニュー上にない丼もの

そして念願のカサゴの唐揚げ

やっぱりカサゴの唐揚げは本当に美味しい!!

周りの目を気にせず骨までしゃぶりつくのが

美味しくキレイな魚の食べ方だと思います

いやぁ〜満足満足!!

島の中には

大所帯なアスレチックや

コテージなどの宿泊施設名だ

まだまだ遊べそうなところでしたが

船の時間なども考慮して

島内をサクッと少し散歩した後

そそくさと旅館に向かいました


Sponsered Link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です